MONCLER(モンクレール)の偽物・コピー品の見分け方

 人気ブランドにはどうしても避けられない問題の一つが、偽物・コピー品の売買です。

 

MONCLER(モンクレール)は、世界中で愛用者がいる人気ブランドです。

 

その一方で、残念ながら偽物・コピー品が安価な値段で販売されているという状況も起こっています。

 

 今は、インターネットなどで気軽に人気ブランドを購入することが当たり前の時代です。

 

そして、高級ブランドであるほど、中古で少しでもお得に購入したいと考える人も多いです。

 

 偽物に騙されないために、できる限り自己判断できる知識を身につけておきたいですよね。

 

こちらでは、モンクレールの偽物・コピー品の見分け方をご紹介させていただきます。

 

 

ファスナー(ジッパー)の部分で見分ける!

 

 MONCLER(モンクレール)のダウンのファスナートップには、モデルにもよりますが、モンクレールのロゴがプリントされています。

 

偽物は、プリントされていてもはがれやすくなっていて、ロゴが剥がれ落ちてなくなっている場合があります。

 

正規品でも擦れて剥がれていることはありますが、つるっと剥がれ落ちてしまうことはほとんどありません。

 

 もしくは、モデルにもよりますが、本物はフロントのジップ、ポケットのジップ、フロントや袖やフードのボタンやリベットに、モンクレールのロゴが刻印されています。

 

刻印されているはずのモデルで、刻印されていなかった場合は、偽物の可能性があります。

 

アニメタグ(アニメラベル)で見分ける!

 

 MONCLER(モンクレール)と言えば、アニメタグがついていることが特徴の一つです。

 

偽物にもアニメタグが付いているのですが、偽物の方が色合いが濃かったり、服のシワの数が違ったりと、見比べてみると細かい部分が違っています。

 

ただ、本物と見比べないとわかりにくい差ではありますので、素人が一目見て真偽判断するのは正直困難かもしれません。

 

 

ギャランティチップ(三角タグ)で見分ける!

 

 MONCLER(モンクレール)のダウンには、シリアルナンバー入りの三角形のタグが付いています。

 

これが付いていない場合は偽物の可能性がありますが、最近の偽物は、こちらも付いていることがあります。

 

偽物の場合、同じ番号のシリアルナンバーになっていることが多いです。

 

 

素材感で見分ける!

 

 MONCLER(モンクレール)は、最高品質のダウンを使用しています。

 

これは決して偽物にはまねできない品質です。

 

実際に触ってみると、本物と偽物とでは、重さ、ボリューム感が違います。

 

ただ、インターネット通販でモンクレールを購入する場合は、素材で見分ける方法は難しいですよね。